[ 書き込む(W) ] [ 全部既読(M-) ]
[ 検索(RT) ]
[ コマンド一覧(H) ] [ 操作マニュアル ] [ HOME ]

[ タイトル一覧 未読 ( テロップ )
| 最新 | 最初 ]
[ メッセージ(総数: 62)
最新 | 最初 ]
[ 過去ログ ]

#49/62 白い雲
★タイトル (********)  17/ 8/30  21: 4  ( 32)

フリーソフト>f.lux(フラックス)を試す     Kyomi
★内容
今度のOSからか、バッテリーアイコンをクリックした際に出る画面の明るさが、
「最も暗い」から「最も明るい」の5段階になっていて、真ん中の「おすすめ」
にすると、これまでの私の設定より明るくなり眼が疲れる気がする。とは言え、
「おすすめ」と言われると選択したくなる。

で、ブルーライトをカットするf.lux( https://justgetflux.com/ )を使って
みた。今度のOSにも「夜間モード」としてついてはいるが、具体的な数値がわ
からないので設定しにくい。f.luxは、日照時間等から段階的に画面色を自動
調整する。アップデートは自動。

◇インストール後の設定

左下の数字:一番早く起きる時刻を設定する

右下のlocation:クリックして郵便番号や住所を入れて設定する(インストー
ル時に設定済の場合がある) Googleマップなので正確に出るが、その後、変わ
ることがある。日本には時差がないので、標準時になるのかも。

右上:色
初期値(recommended(推奨))は、日中はそのまま、日没前から徐々に変化する
設定だが、プルダウンして、reduce eyestrain(眼精疲労を軽減)を選択した。
6500K→5800K(Kはケルビン、色温度の単位)下のスライダーで細かい調整もで
きる。一番下の color fidelity は元の色。

左上:設定
オプションは、特にさわるところはなさそうだが、ホットキーは、ALT+Endで
オン/オフにチェックが入っている。

change colors to には、1200K 〜 6500Kまで8種類の選択肢がある。
(日中は、5500K: sunlight をすすめる人が多い)

Kyomi


[ 削除する(D49) ] [ コメントを書く(C49) ]
番号またはコマンド=