[ 書き込む(W) ] [ 全部既読(M-) ]
[ 検索(RT) ]
[ コマンド一覧(H) ] [ 操作マニュアル ] [ HOME ]

[ タイトル一覧 未読 ( テロップ )
| 最新 | 最初 ]
[ メッセージ(総数: 48)
最新 | 最初 ]
[ 過去ログ ]

#46/48 白い雲
★タイトル (********)  17/ 8/ 5  21:11  ( 25)

台風の準備しようとしたら・・・     Kyomi
★内容
風が強いと物干し竿がゴロゴロ転がったりするので、(伸縮タイプのなので)短
くして部屋の中に入れておこうと思ったのだが、最近大きな台風がなくてやっ
てなかったせいか、伸ばしてたところが、手前に置いてたのはちゃんと回って
短くできたが、外側の方の竿がさびついて回らない。長いままだと置き場所も
ないし、まーいいかなと、あきらめて、一旦中へ入れていたのをまた外へ出そ
うとしたら、電気の傘(ペンダントタイプの)にぶつかったらしく、傘の下半分
が落ちて驚いた。

というのは、今まで、その傘がそういう作りだと考えたことがなかった(一体
型だと思っていた)のだ。で、付け方がわからず、四苦八苦した。結局、上の
部分の端がちょっと欠けただけのようで、どうにか付けたのだが、最初、上下
を反対に考えていたようだ・・・下へ広がる形だと思っていたら逆だった。

まー、落ちたのが畳の上とは言え、何かにぶつかったのか、だいぶヒビが入っ
てしまったが、おかげで、見たことがなかった接合部のものすごい埃を掃除す
ることができた。

しかし、一時は、この台風時にどこかへ買いに行かないといけないかとあせっ
た。買って来られても、天井につけるのが大変だし。

おかげで、「あのグラ」は聞きのがし、「ジェシー」は見損ねた。

で、台風はと言うと、まだに近くに来てもいなかった・・・。

kyomi


[ 削除する(D46) ] [ コメントを書く(C46) ]
番号またはコマンド=